お客様ホットラインへ

『マイFP』を持つこと

皆さん、こんにちは (‘ω’)ノ

白木です!

 

突然ですが、皆さんは『マイFP』をお持ちですか?

 

 

そもそもFPとは、ファイナンシャルプランナーの略で、名前をご存じの方は多いと思いますが、

実際に何をする仕事なのかは、あまり知られていないように思います。

 

 

私たちFPは、お金のアドバイスをする仕事をしています。

お金と一言で言っても、

日々の家計の見直しから保険の相談、相続や税金、老後の資産形成等、多岐に渡ります。

 

 

最近は、コロナウイルスの影響で、政府や市町村単位での支援策等、

様々な制度が報道され、日々情報が錯綜していく中、

自分にはどの制度が該当されるのか、どう活用すれば良いのかといったご相談も多く見受けられます。

 

新たに開設したホットラインでも、県外問わずお問合せを頂いており、

皆さんが、お金に関して相談出来る場所がまだまだ少ないなと感じています。

 

 

お金に関して身近に相談出来る場所をつくること、それがマイFPを持つということです。

皆さんの状況、ライフステージによってお金の使い方、そなえ方は変わります。

今回のように予想もしなかった事態も発生するでしょう。

そんな中で、常に皆さんの状況に寄り添ってアドバイスをしてくれるマイFP。

 

これを機にマイFPを持つことを考えてみませんか?